立命館アジア太平洋大学にて業界別『エアライン就活スタートアップセミナー』を開催しました

 

6月12日、APU 立命館アジア太平洋大学にて

エアライン就活スタートアップセミナーを実施しました。

約50名の男女学生にご参加いただきました。

皆、メモを取り真剣な眼差しで講義をお聞きくださった様子が印象的でした。

講演内容は、キャビンアテンダントやグランドスタッフになるために必要な事柄と優先順位について。

幼少より憧れを抱く人や、なんとなく就職できたらいいなと考えている人も多いと思います。

しかし、憧れだけでは入社できないのが現実です。

憧れから出発することはいいことですが、しっかりとした対策をすることが大事です。

 

講演ではキャビンアテンダント・グランドスタッフになるためには、何を準備すれば良いか、具体的にお話させていただきました。

 

たくさんの感想をいただきましたので1部ご紹介します。

 

■とてもいい時間を過ごすことができました。先生は上品で日本語がきれいでしたので、日本語をよりレベルアップさせ、美しい日本語を日常でも使っていきたいと思います。

 

■親しみやすさや第一印象が重視されるのはCA GSならではだと思います。他の企業でも正しい日本語や基礎的な知識、自己分析は重要なので誰もが対策すると思いますが、感性や第一印象は見落とされがちだと思います。今回のレッスンでそのような点についてもお話を聞くことができ、参加して良かったです。

■とても貴重で内容が濃く、学びの深いレッスンでした。ありがとうございました。

■就活のために何をすれば良いのか、行動を考えることができました。普段知ることができない面接などの対策も知ることが出来たため、勉強になりましたあ。自分軸を持ち自分を磨いていきたいと思います。