ティーマナー

アフタヌーンティーのマナーについて

紅茶の淹れ方をご存知の方は多いと思いますが、

意外を知られていないティーマナーを少しご紹介いたします。

 

アフタヌーンティーセットには

フォークとナイフがセッティングされていますが、

サンドイッチ、スコーンをいただくときは、効き手と反対の手でいただきます。

 

 

 

 


そしてスコーンを横に割り、

クロテッドクリームやジャムをつけていただきます。

スコーンはスコットランドのスコーン城で国王の戴冠式に使用された椅子の礎石に

由来する言われています。

その神聖な石の形に例えていますので、

ナイフで切ることはマナー違反なのです。

アフタヌーンティーは1840年頃、公爵夫人アンナにより女性向けの社交の場として

始められました。

現代でもアフタヌーンティーを楽しんでいるのはほとんどが女性ですね。

昔から女性にお茶やお菓子は欠かせなかったのかもしれません。

こちらはシンガポール ラッフルズホテルのアフタヌーンティー。

白を基調にした素敵なティールムでした。

 

 

プロトコールマナースクールlalaは今のご自身よりももっと、

外見も内面も美しく品格のある紳士淑女へ

ブラッシュアップするお手伝いをいたします。

(テーブルマナーレッスンの様子)

◼︎1Dayマナーレッスンのお知らせ

『エレガンスを身につける立ち居振る舞いセミナー』

美しく見せるしぐさ、ゆったりしたソファに座るとき、

ソファでお飲み物を頂くときの美しい所作、

美しいジャケットの着脱方法、パーティーでの食器の取り扱い、など

実際に等身大の鏡でチェックしながら、美しく見えるしぐさを確認していただきます。

『美しいマナーと知識を身につける英国式ティーセミナー』

実際にアフタヌーンティーを体験しながら

ティーマナーを学ぶレッスンです。

◼︎お申し込み・お問い合わせは aps@internationalfoward.co.jp まで

Category :
122 views